京都中京区ビデオ撮影&ビジュアル制作

TOPICS トピックス

‘スタッフのひとりごと’ カテゴリーのアーカイブ

2010 年 4 月 18 日
桜舞う…部長のうえに…

今年の春は

長い間、桜を楽しむことができましたね

もちろん

桜の下でのお花見は良いものですが、

その枝からこぼれた花を

桜に、おすそ分けいただいて、

室内でお花見もいいものですよ。

IMG_0835

十兵衛部長もご満悦

このあと、水盤に浮かべて桜を楽しみました。

IMG_0844

 

2010 年 2 月 19 日
ブレードランナーに学ぶ仕事術

大袈裟なタイトルを付けたが、

デンジャラス・デイズ/メイキング・オブ・ブレードランナーという映画を深夜に観た。

51Ro5JavR-L

↑これはブレードランナーの方です。

題名の後半を読んでいただければ

何の映画かすぐわかると思います。

名作ブレードランナーのメイキング映画です。

この映画(メイキングじゃなくて、本編)

普通のSF映画だと思ったら肩透しをくらいます。

結構奥が深いです。

当時の宣伝の仕方もあったのですが、

ハリソン君も出てる事もあり、

少しダークなスターウォーズ的な受け止め方をされたのではないでしょうか。

わたしもはじめそんな感じだったのですが、

観れば観るほど好きになります。

もちろん監督のリドリー・スコットも好きで

(弟のトニーもいい!!)

ディックの原作の中で、唯一映画の方がよかったパターンです。

もっとも原作の方は、作者の私生活が彼の人生の中でも

絶頂期に幸せな時に、執筆したもので

なんとも生ぬるい感じで

彼らしさがないとまでいわないが、

わたしの好きなディックのエッセンスが損なわれていた。

話は微妙にそれているので、メイキングに戻ります。

これ、ただのメイキングではありません。

(過去にテリー・ギリアム監督の同じようなものもありましたが)

苦悩を描いております。

もちろん映画製作の流れは追ってるのですが、

人同士の誤解やぶつかり合い

スタッフ、キャストともに

いいものを作ろうという気持ちは同じだが、

方向性の違いから来る縺れ、

予算などなど・・・

職場に置き換えても十分ためになりそうで、

2倍楽しめました。

まだ観てない方は、

ブレードランナーを10回観て

メイキングを観てください。

より楽しめると私は思います。

2010 年 1 月 23 日
部長のオススメ♪ はらドーナッツ

先日、以前より気になっていたshopへgo~

はらドーナッツさんです

 SN360008-1

はらドーナッツ ◊ 京都市中京区御幸町通六角下ル

「はらドーナッツ」とは…

神戸・湊川で昭和43年より営業を続ける老舗「原とうふ店」の豆乳とおからを使用。

もちろん防腐剤や保存料も一切不使用の

体にやさしいドーナッツ屋さんです。

そしてそんな「はらドーナッツ」さんに材料を提供している「原とうふ店」とは…

輸入大豆を一切使用せず、北海道産鶴の子大豆を用いることで

質・味わいのよい豆腐を昔ながらの製法で作り続けている豆腐屋さん

(説明・はらドーナッツ店頭チラシ引用)

だそうです。

早速、事務所にてティータイム

IMG_0802-1

IMG_0806-2

オススメの食べ方、トースターで30秒~1分温めてからいただきました。

う~ん♥ 素朴な味わいですな~しあわせですな~

ドーナッツの割には油切れもよく、あっさりとした味わいでしたから

コーヒーよりも紅茶のほうがあうのでは・・・

なんて思いながら十兵衛部長と共に口をモクモク…

八ッ!!!

あっという間に2コ完食…

ああっ…1コずつ2回に分けていただく予定が…

はらドーナッツ!!!恐るべしっっっ!!!

 

 

 

2009 年 12 月 10 日
古都に師走の足音・・・

あっという間に師走に突入っ!!

私どももおかげさまで

あわただしい日々を過ごさせて頂いております。

と、忙しさにかまけて、ついついブログも滞りがちに・・・

そんなスタッフに十衛兵部長より

ねぎらいの差し入れが・・・

(一部、渇ーっ!!なのでは?との声も・・・)

IMG_0769-1

               あざ~す

 

不二家さんの“ミルキークリームロール”です。

みんな一度は食べた事がある。

あのママの味“ミルキー”のロールケーキ版です。

うま~いっっっ♥

これでもかっっ!!というくらいにど真ん中にクリーム。

でも、やっぱりやさしい“ママの味”です。

 

 

IMG_0771-1

やっぱり疲れた時は“スイーツ”ですね。

部長っ♥♥♥

2009 年 11 月 13 日
読書の秋?で、一気読み(目立つ力~東のエデン)

もうどれくらい本を読んでなかっただろう?

そんな欲求すら忘れてた頃に

不意にそんな気持ちが

心の中を埋め尽くした。(そんな大袈裟なもんでもないかな・・・)

自己啓発本の類は、

私自身はあまり好きでもないので

触手が普段は伸びないのですが、

今回は急に本が読みたくなって

衝動的に手に取ってしまいました。

この本がその類になるかは、定かではないですが、

私の頭の中では、そのジャンルにインプットされています。

失礼なことを言ってたらごめんなさい。

ずっと読みたかったとかじゃないのですが、

本屋で物色中にこれだと思いました。

51kLIXZbbNL__SL500_AA240_

勝間和代さんの目立つ力です。

わが国の某国営放送のようなもの(あくまでもようなものです!!)

に、この方が出ている番組を、

たまに観ていたのですが、

はっきり言って、くわしくは知りませんでした。

なのに買っちゃいました。

が、

これまた失礼ながら、おもしろく読ませていただきました。

読みやすい文章に、

ためになる事例といいますか

曲がりなりにもネットを利用して

お仕事もさせて頂いてるので

ただただ素直に

なるほど、と、いう感じで読めました。

読まず嫌いじゃなく、

これからは、

こういう本も積極的に読んでみようと

思わせてくれる一冊でした。

 

 

長くなりますが、もう一冊。

勢いに任せて買っちゃいました。

深夜に放送してたアニメの小説版。

東のエデンです。

eden_hyoshi_new

Production I.Gが関わってるというだけで観始めました。

これがおもしろくて、

かなりハマリました。

ストーリーは

12人の選ばれた人間に

100億がチャージされた携帯を使って

この国を変えてみろ

的な話です。

簡単すぎますが、そんな感じです。

キャラ設定もいいし、

展開も楽しめ、

謎解き要素もあって、飽きさせないです。

現に私は全話録りためて(保存するつもりでなく、ただたんに観れずにたまっただけです。)

休日に全話観てしまいました。

ちょっと病的な休日ですが、

一話観だすと

止められない止まらない。

という感じになりました。

本の感想をまったく書いてませんが、

もう一回観直しているようで、

よみがえります。

これから公開する劇場版2部作も

早く観たい。

と、言うわけでみなさん。

 ノブレス・オブリージュ